タンク運転の安全上の注意

タンク運転の安全上の注意

1)タンクの新しいまたはオーバーホール、タンク試験の前に実行し、タンクのボリュームテーブルの準備を行う必要があります。

2)すべての付属品がタンクに入れられた後、油が再び点検されることを決定した。接続が締められているかどうか、バルブの開閉位置は正しい。

3)油の摂取量を確認した後、油量は呼吸弁の許容範囲内でなければならない。

4)油タンカーは、巡回検査を強化する必要がありますか、溶接またはタンクのボトム現象の漏れの有無に注意し、定期的に油レベルがオイルの安全性に近いときに、足を確認する厳密に屋根を防ぐために監視する石油事故を起こす。

5)タンク構造とプロセス条件の規定に従って、最大オイルタンク高さ(安全高さ)と最小オイル高さ、オイル、オイルを明確に定義し、高さ内の最大オイル内で厳密に制御する必要があります。 少なくともオイルの高さ以上であるポンプ油は、

6)オイル穴を開け、作業者は新鮮な空気の吸収、油の量、アルミニウム(または銅)ガイド溝のオイル穴に沿った足がスチールのテープを避けるために下になるようにする穴の壁の摩擦が火花を起こし、足をチェックし、オイルホールカバーの量を密閉し、カバーガスケットが損傷していないかどうかに注意してください。

7)タンクが加熱されたら、凝縮バルブを開き、徐々に吸気バルブを開き、ヒートパイプ溶接部、ガスケットまたはパイプ付属品への水圧の影響を防ぐ。

8)液体レベルが加熱コイルよりも50cm以上高い場合にのみタンクをウォームアップさせます。

9)油の加熱温度は、操作の必要性のために、引火点より15℃低くなければならない、油のバンピング事故の内部に水を発生させないように、温度を上げる必要があります、それは90℃を超えてはならない。

脱水運転のための10)重油タンク、油の温度は80℃にも同様に開かれ、小さなオープン - 小さなオープンな原理で、弁を開く、オペレーターは、油の事故を避けるために、ポストに付着する必要があります。

11)オイルタンクの加熱は、定期的に温度でなければならず、油で水に戻って見つかった復水バックウォーターをチェックし、それは理由を見つけるためにタイムリーです。

12)タンクは定期的にタンクの底の堆積物を除去する必要があります、クリーニング時間はタンクの堆積と品質の要件に基づいて、通常約2年間のクリーニング時間に基づいている可能性があります。

13)タンクを清掃するときには、十分な安全対策が必要であり、またタンクに入る人が1人ではなくタンクに入るためには、人命に強い信号ロープ、タンク、近くには保護者がいて、タンクスタッフを救助する準備ができています。

14)基油が排出されたときにタンクを清掃するときは、タンク油を流出させるために蒸気または温水を一般に使用し、換気のためにマンホールおよび軽い穴を開き、タンク爆発物ガスの爆発や中毒を防止するためにタンク運転前に最大許容濃度を下回るオイルスチームを使用してください。

15)タンクのクリーニングは、油の前に正しい後に、特に下部マンホールが密閉され、脱水弁が閉じられている、タンクの詳細な検査と様々な付属品の状態にする必要があります。

16)定期的に呼吸弁の動作が敏感であるかどうか、特に冬では、許容されている以上の動作圧力からオイルを防ぐために、凍結しないように水の底にバルブと安全弁のバルブに注意を払う必要がありますレンジとドラムオープン、火災の下の呼吸弁と安全弁だけでなく、目詰まりを防ぐための定期点検。

17)灌漑地域は、タンク上の化学繊維衣類や靴を着用することはできませんが、スイッチの懐中電灯の上部には許可されていないタンクトップの鉄をヒットすることはできません。

18)使用前にフローティングルーフタンクは、次の事項を確認するために注意する必要があります:

トラックのフローティングラダー、ジャミングの有無にかかわらず、ガイド付きキャリッジ、シーリング装置が使いやすいかどうか、上部の穴は密閉されているか、換気バルブがあるかどうかにかかわらず、

19)フローティングルーフオイルタンク内で初めて(または最初のタンクからオイルに移った後)12時間後にフットとオイルの空のタンクへの使用をチェックします。


追加:中国浙江省Shengzhou、Sanjiang工業区第3道路3号

お問い合わせ: Boris Yue

メール: boris@benoelectric.com

お問い合わせ: Charles Yu

メール: charles@benoelectric.com

電話: + 86-575-83703068

モブ: +8613456528940

ファックス: + 86-575-83539727

Skype: live:ボリシア語

Wechat&Whatsapp: +8613456528940